• 2017.07.08


  •  


  •  


日本では工期=経費だからできるだけ早く竣工したいという要望が普通である。
中国でも同じだろうと考えているけれど、実際には施工工程は「蕎麦屋の出前」がほとんどで、言っていることと実際とは大きく異なることが多い。

右手に展望台のスラブが見える

背面の三次曲面の外壁

連雲港景観公園の主要施設である展望台が、ようやく外装工事に入り出した。
このペースでいくと「外装工事が終わるのは8月末だ」と言う。聞いていて年内に終わればいいのかなあといった感じだった。

足元まで外壁仕上の骨組

外構床石貼

意匠表現が基本設計とは大きく変われば、全く姿形が違うものになるかもしれない。
設計監理の立ち位置が曖昧な中、どんな風になっていくのか心配でもあり、楽しみでもある。

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存

保存保存