• 2000.04 竣工


    兵庫県神戸市

  • 建築概要


    途:記念碑

  •  


異人館通りの街並を見下ろす所に位置する記念碑は、三星堂薬品の中興の祖の業績を讃えるために計画された。

記念碑としてのデザインと社会の公器としての意味を持たせるために、時を知らせる時計機能と夜になるとガラス部分がほのかに明るくなる行灯のような照明機能をつけ加えることにした。

私はここで記念碑という個人的なアートにエクステリアファニチャーという役割を具体的に付加することによって、街のここかしこにある記念碑がごく限られた人々にしか認知されていない状況に対してのひとつの解答をこころみている。

三星堂記念碑時計塔
三星堂記念碑時計塔